トラクター買取の査定ポイントとは【北海道編】

トラクター高価買取のコツ

査定基準を把握する

まずはトラクターの査定基準を理解しましょう。一般財団法人日本農業機械化協会が発行している「中古農業機械査定ハンドブック」に、中古農機具の査定基準が細かく記載されています。理解できる部分だけでも良いので、記載されている査定基準の視点に立ち、改めてご自身のトラクターを見つめ直してみてください。

参照元:【PDF】中古農業機械査定ハンドブック
https://niigata-noukisyou.or.jp/katudou/tamago_nouki.pro/nouki02/handbook.pdf

稼働時間や型番をチェックする

これまでのトラクターの稼働時間や型番をチェックし、どの程度の買取価格になるかを予想してみましょう。実際に査定に出すときには、この予想と大きくかけ離れていないかに注目します。大きくかけ離れている場合には、複数の買取業者に査定してもらい価格を比較しましょう。

なるべく早く売る

中古農機具の買取相場は日々変動しています。中古品である以上、時間が経てば経つほど査定額は下がってしまうので、買取してもらう予定ならば早めに行動するようにしましょう。「いずれ売る予定」という理由で屋外に放置しっぱなしにすると、車体にサビが発生することもあるので要注意。

きれいに掃除する

常に土に接触するトラクターだからこそ、常に土で汚れていても不思議ではありませんが、査定してもらう際には車体をきれいに掃除しておきましょう。きれいな車体を見れば、査定員は「大切に使っていたようだから不具合も少ないだろう」と好印象を抱くかもしれません。

エンジンは定期的に動かしておく

自動車やバイクなどと同様に、トラクターもまた長期間にわたってエンジンを作動させないままで放置すると、エンジンがかからなくなってしまいます。たとえ使わなくても、買取してもらう時まで定期的にエンジンをかけるようにしましょう。

屋根があるところで保管する

トラクターを屋外に野ざらしで置いていると、直射日光や雨などの影響で外観が劣化します。精密部分にホコリが侵入して故障することもあるので、屋根のあるところで保管するようにしましょう。

トラクターのニーズ

田畑の土壌づくりに欠かせないトラクターは、耕うんから収穫物の運搬までこなす農作業の強い味方。海外での需要も高く、多少状態が悪くとも買い取ってもらえます。買取業者で解体してからの輸出も可能なので、買取のニーズは高いでしょう。

北海道のトラクター買取でおすすめの業者

ノースグラフィック

トラクターはもとより、エンジンの付いた機械や乗り物を幅広く買取しているノーズグラフィック。査定経験10年以上のベテランスタッフが、道内全域、どこでも無料出張査定に駆け回ります。査定にかかる時間は約10分。スピーディな対応も魅力ですね。

現地査定
※道内全域無料出張査定
※対応可能時間は要問合せ
壊れた車種の買取

ノースグラフィックの基本情報

所在地 北海道札幌市中央区南3条西5-1-1 ノルベサ4F
営業時間 9:00~20:00
電話番号 011-281-1365
道内対応エリア 道内全域

クローサー

広告宣伝費の削減など徹底的なコストカット、および海外販路の拡大などにより、トラクター・重機などの高価買取を行っているクローサー。他社より査定額が安かった場合、他社の査定額に10%上乗せできるよう再査定に努めているそうです。

現地査定
※道内全域無料出張査定
※土日祝日・深夜でも出張可
壊れた車種の買取
※買取できない場合もあり

クローサーの基本情報

所在地 北海道札幌市北区拓北4条4-5-15
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 011-557-6082
道内対応エリア 道内全域

松山商会

トラクターやコンバインなど、幅広いタイプの農機具を買取している松山商会。中間業者を挟まずに自社オリジナルの販路を確立しているため、中間マージンの削減により高価買取を実現しています。アジア圏をメインとした海外輸出ルートも充実しています。

現地査定
※道内全域無料出張査定
※対応可能時間は要問合せ
壊れた車種の買取

松山商会の基本情報

所在地 北海道札幌市北区拓北4条4-5-15
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 011-557-6082
道内対応エリア 道内全域

アグリ

農機具や中古建設機械の買取・販売・修理を行っている業者で、小規模なものから大規模な重機まで幅広い買取を実施しているのが特徴です。新型・旧型を問わず買い取っており、買取額に不満がある場合は気軽にキャンセルもできます。

アグリのトラクター買取

現地査定
※道内全域無料出張査定
壊れた車種の買取 公式HPに記載なし

アグリの基本情報

所在地 北海道深川市北光町3-1-6
営業時間 9:00〜17:00
電話番号 0164-26-8118
対応エリア 道内全域、その他全国対応

北海道オートサービス

年式や型番が分からない車両でも買取可能で、経験豊富なスタッフが丁寧に査定を実施。品目や年式などの情報を提示すれば電話による簡易査定もできるので、現地査定の前にある程度の買取金額を把握できるのも良いところです。

北海道オートサービスのトラクター買取

現地査定
※道内全域無料出張査定
壊れた車種の買取 故障しているものも買取可能

北海道オートサービスの基本情報

所在地 北海道千歳市柏陽1-3-1
営業時間 10:00〜19:00
電話番号 090-9757-5884
対応エリア 道内全域

クレバージャパン

引き取り時にトラクターがどんな状態であっても、最低20,000円から買取を行っているクレバージャパン。買取保証を用意しているので、買取に不安を抱えている人も安心できるでしょうまた、故障していたり動かないトラクターも、査定から移動回収までトータルサポートしています。

クレバージャパンのトラクター買取

現地査定
※道内全域無料出張査定
壊れた車種の買取

クレバージャパンの基本情報

所在地 北海道札幌市東区北45条東15-3-15 サンシャインビル
営業時間 9:00〜18:30
電話番号 0120-971-016
対応エリア 道内全域

札幌建機買取センター(有限会社コチャックバーバ)

札幌建機買取センター(有限会社コチャックバーバ)は、山間部を含む北海道全域を対象として、トラック・建機・農機具などの無料出張査定・現金買取に対応しています。トラクターやバスなど、大型の農機具・建機でも買い取りが可能です。複数の国で海外輸出販売ルートを確立しているため、致命的な故障があるもの以外は買取に対応します。

札幌建機買取センター(有限会社コチャックバーバ)のトラクター買取

現地査定
※道内全域無料出張査定
壊れた車種の買取
※致命的な故障があるものは買い取りできない場合もあり。

札幌建機買取センター(有限会社コチャックバーバ)の基本情報

所在地 北海道北広島市大曲825-8(北海道支店)
営業時間 8:00~18:00(年中無休)
電話番号 011-377-5213 お急ぎは携帯へ090-3299-5588
対応エリア 道内全域

札幌リサイクル倉庫

札幌リサイクル倉庫は、北海道全域で無料出張査定と即日・現金払をおこなっており、小さな工具から大型トラックまで幅広く取り扱っています。電話で査定を依頼すれば、道内全域のどこでも迅速な出張買取が可能です。長年の経験を活かして、売り手も買い手も満足できる取引を心掛けています。

札幌リサイクル倉庫のトラクター買取

現地査定 可 ※道内全域無料出張査定
壊れた車種の買取

札幌リサイクル倉庫の基本情報

所在地 北海道札幌市東区東苗穂5条3-7-52
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 011-789-5502
対応エリア 道内全域

札幌リユースセンター

札幌リユースセンターは、株式会社マーケットエンタープライズが運営する「農機具高く売れるドットコム」のリユースセンターです。トラクターや農機具などの無料出張買取に対応しており、農具以外の査定や買取にも応じることも可能です。対応エリアは札幌市周辺で、「農機具高く売れるドットコム」で事前に買取の概算価格を把握することができるのが大きなメリットです。買取価格だけでなくスタッフの対応の良さにも定評があります。

札幌リユースセンターのトラクター買取

現地査定
※農機具の出張買取エリアは全国対応
壊れた車種の買取

札幌リユースセンターの基本情報

所在地 北海道札幌市北区新川2条6-6-12
営業時間 電話受付 9:15~21:00
店頭受付 10:30~19:00
電話番号 0120-945-991(買取専用フリーダイヤル)
対応エリア 北海道
※農機具については全国対応

しんこう

しんこうは、農機具や発動機など、エンジンが付いているものなら何でも買い取ります。出張買取の範囲は、北海道内、東北内、中越内です。買い取った農機具や重機や中古品として販売しており、中間マージンをカットできるので、高い買取価格に繋がります。電話以外に24時間対応のお問い合わせフォームがあり、いつでも査定を依頼することが可能です。

しんこうのトラクター買取

現地買取 北海道斜里郡清里町を拠点として、北海道内、東北内、中越内限定
壊れた車種の買取

しんこうの基本情報

所在地 北海道斜里郡清里町水元町28-8
営業時間 8:00~18:00
電話番号 0152-25-4200
対応エリア 北海道内全域、東北全域、中越全域

ティーバイティー北海道

ティーバイティー北海道は、農機具や関連機材、車、トラクターなどの買い取りに全国対応。除草機やコンプレッサー、発電機など買取商品の幅が広いことも特徴的で、エンジンが付いていれば家庭菜園用の小さなものでも買取に応じます。査定時間が短く、入金もスピーディーなのも魅力です。新しい機器と入れ替えをしたい方、倉庫に放置したまま眠っている農機具を処分したい方におすすめです。

ティーバイティー北海道のトラクター買取

現地買取 全国
壊れた車種の買取
※エンジンがついているもののみ

ティーバイティー北海道の基本情報

所在地 北海道札幌市清田区平岡1条4-10-1(札幌平岡店)
営業時間 9:00~20:00
電話番号 0120-999-999
対応エリア 全国

トラックファイブ

18年以上のノウハウと実績を持つ「トラックファイブ」は、全国展開の中古商用車買取専業者です。北海道をはじめとして宮城や埼玉、兵庫や福岡など、7つの直営店による全国展開をおこなっています。トラクターなどの農機具はもちろん、油圧シャベル、フォークリフトなどの重機の買い取りにも応じることが可能。独自の査定方法を導入することで、高額買い取りの限度額にチャレンジしています。

トラックファイブのトラクター買取

現地買取 日本全国
壊れた車種の買取
※買い取りできない場合もあり

トラックファイブの基本情報

所在地 北海道札幌市中央区北一条東 2-5-2 札幌泉第一ビル2F
営業時間 月~金 9:00~19:00
土・祝 9:00~18:00
電話番号 0120-50-5656
対応エリア 日本全国
どう売るか、何を売るかで選べる
北海道の農機具買取業者3社

※横にスクロールできます。

専任スタッフの
手厚いサポート

ノースグラフィック
査定の特徴
最短即日で現地査定
が可能
査定方法
出張査定
サポートの特徴
専任の担当がつき、
親身にサポート
対応エリア
道内全域・青森
建設機械の買い取り

スクラップ
の買取なら

北海道片付け110番
査定の特徴
立ち合い不要で依頼が可能
査定方法
電話査定・出張査定
サポートの特徴
最大1億円の
賠償責任保険
対応エリア
道内全域
建設機械の買い取り

ネットで買取を
完結させるなら

クロバト農機買取
査定の特徴
ネット査定で完結
査定方法
LINE査定・Web査定
サポートの特徴
ネットの知識がない方にも
丁寧に説明
対応エリア
全国
建設機械の買い取り

選定条件:2023年1月10日12:00時点、Google検索で「農機具買取 北海道」でGoogle検索結果上位20社の中から
以下の条件で3社をピックアップしました。

  • 査定スピード:最短時間の記載あり
  • 対象エリア:北海道全土を含む
  • 農機具以外も買い取り可能

①専任スタッフの手厚いサポート:唯一専任のスタッフによる買取サポートが公式サイトで明記されている

②スクラップの買取なら:唯一スクラップも買い取ってくれる

③ネットで買取を完結させるなら:唯一非訪問型のネット完結買取を行ってくれる