田植え機買取のポイントとは【北海道編】

北海道で田植え機の買取業者をお探しの方に向け、少しでも買取価格を高くするポイントをご紹介します。

田植え機買取のコツ

日頃からメンテナンスを欠かさない

田植え機は米農家にとって重要な農機具であり、普段の生活の一部になっているものです。また耐用年数も7年間とそれなりに長いため、ついつい日頃のメンテナンスをおろそかにしてしまい、いざ売却や買取業者探しを考えてから整備するといった人も少なくないでしょう。しかし自動車でも農機具でも状態の良し悪しは日頃のメンテナンスや扱い方によって大きく変わります。

水田に入って作業する田植え機は泥がこびりついたり、細かな傷が付きやすかったりするだけでなく、水に濡れるためサビやすいという点も重要です。

毎日の洗車や清掃は大変でも、普段からこまめに汚れを取ったりサビを落としたりして、査定前には改めて洗車を行い買取業者に好印象を与えられるようにしましょう。

傷を自己流で修復しない

サビや汚れが買取業者の査定時にマイナスポイントになることは事実ですが、大きな傷やヘコみをごまかそうとして、素人が自分で塗料やパテなどを使って修復することはNGです。

プロの板金作業や修復作業と違って、素人の手による傷の修復は逆に目立ってしまって査定員の印象を悪化させます。なるべく傷のない綺麗な状態で売却できれば一番ですが、どうしても長い間の使用で傷などが生じてしまうことはおかしくありません。そのため無理な修復をするのでなく、丁寧な洗車と清掃で汚れやサビをしっかりと落として大切に使われているという印象を与えるように努めてください。

付属パーツや説明書をそろえておく

アタッチメントやパーツなどの付属品は全てそろえておきましょう。また取扱説明書があればそれも必ず合わせて用意しておきます。

もし保証書やこれまでのメンテナンス証明書といった資料があれば、きちんと整備されてきた証拠になってプラス査定につながるかも知れません。

売却や買取査定のタイミングを考える

同じ型式や年式の田植え機であっても時期によって買取査定額が変動することはあります。

例えば、一般的には田植えの時期は4~6月頃とされており、田植え機の需要も春先にピークを迎えると考えられます。そのため冬の時期に買取査定を受けることで金額をアップさせられるかも知れません。また同じメーカーから新しい型式の田植え機が販売されていると分かっている場合、型遅れになると金額が下がりやすいため、その前に買取を検討するといったこともポイントです。

買取業者を複数検討する

同じ田植え機でも買取業者や査定員によって買取価格は変動します。そのため買取査定は一つの買取業者に依頼するのでなく、できれば複数の業者の査定額を比較して高く買い取ってくれる業者を選ぶべきです。

また、買取業者によっては買取不可と判断された田植え機でも、別の業者では買取OKになる可能性があり、納得できる買取業者を探すようにしてください。

北海道の田植え機買取でおすすめの業者

松山商会


現地査定
※道内全域無料出張査定
※対応可能時間は要問合せ
壊れた車種の買取

松山商会の特徴

松山商会は田植え機をはじめトラクターやコンバインなど、様々な農機具の買取サービスを実施している業者です。LINEで画像を送付するだけの簡単な見積もり査定や、鉄くずやスクラップまでまとめて買い取ってもらえる点が魅力です。

基本情報

所在地 北海道札幌市北区拓北4条4-5-15
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 011-557-6082
道内対応エリア 道内全域

オートサービス北海道


現地査定
壊れた車種の買取

オートサービス北海道の特徴

オートサービス北海道は、北海道全域を対象に無料出張査定を実施しており、エンジンを搭載した機械であれば基本的に買い取ってもらえる点が魅力的な買取業者です。売主が希望すれば、当日その場での現金買取も可能なので、すぐに現金化したいとう方におすすめです。

基本情報

所在地 北海道千歳市柏陽1-3-1
営業時間 公式サイトに記載なし
電話番号 090-9757-5884
道内対応エリア 道内全域

しんこう


現地査定
壊れた車種の買取 不可

しんこうの特徴

しんこうは北海道や北陸、中越を主な事業エリアとして買取サービスを展開している業者です。仲介業者を一切介さない直接買取を実施しているため、高値での買取が期待できます。田植え機以外にもトラクターやコンバインなど、エンジンが搭載されている機械であれば買取に対応しています。

基本情報

所在地 北海道斜里郡清里町水元町28-8
営業時間 8:00~18:00
電話番号 0152-25-4200
道内対応エリア 道内全域、東北全域、中越全域

田植え機のについてのまとめ

  • メンテナンス保証書類を用意する
  • 燃料補充や洗車を済ませておく
  • 売却時期を決めておく
  • どう売るか、何を売るかで選べる
    北海道の農機具買取業者3社

    ※横にスクロールできます。

    専任スタッフの
    手厚いサポート

    ノースグラフィック
    査定の特徴
    最短即日で現地査定
    が可能
    査定方法
    出張査定
    サポートの特徴
    専任の担当がつき、
    親身にサポート
    対応エリア
    道内全域・青森
    建設機械の買い取り

    スクラップ
    の買取なら

    北海道片付け110番
    査定の特徴
    立ち合い不要で依頼が可能
    査定方法
    電話査定・出張査定
    サポートの特徴
    最大1億円の
    賠償責任保険
    対応エリア
    道内全域
    建設機械の買い取り

    ネットで買取を
    完結させるなら

    クロバト農機買取
    査定の特徴
    ネット査定で完結
    査定方法
    LINE査定・Web査定
    サポートの特徴
    ネットの知識がない方にも
    丁寧に説明
    対応エリア
    全国
    建設機械の買い取り

    選定条件:2023年1月10日12:00時点、Google検索で「農機具買取 北海道」でGoogle検索結果上位20社の中から
    以下の条件で3社をピックアップしました。

    • 査定スピード:最短時間の記載あり
    • 対象エリア:北海道全土を含む
    • 農機具以外も買い取り可能

    ①専任スタッフの手厚いサポート:唯一専任のスタッフによる買取サポートが公式サイトで明記されている

    ②スクラップの買取なら:唯一スクラップも買い取ってくれる

    ③ネットで買取を完結させるなら:唯一非訪問型のネット完結買取を行ってくれる